検索
  • 星野ヴァイオリン・ピアノ教室

4月からのレッスンについて

最終更新: 2020年4月12日

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。


新型コロナウィルスの影響により、各方面に色々と影響が出ております。

事態の終息も見えない、不安な状態が続いており、

教室としても、今後どのように対策するべきか、頭を悩ませている次第です。


色々悩んだ結果、現時点ではレッスンや体験レッスンなどは、

通常通り行う事に致しました。(勿論、今後状況が変われば、変更もあり。)

賛否両論あるかと思いますが、当教室の場合、大半の生徒が車でいらっしゃるか、

歩き、または自転車などで来られるため、

公共交通機関を使う人が殆ど居ない事と、

大手の音楽教室の様に、複数のコースがあったりすると、

他の生徒さんなどとの接触も多いでしょうが、

個人宅のマンツーマンレッスンで、かつ前後の生徒との接触も

あまり無いことなどから、この様な結論と致しました。


対策としまして、講師はマスク着用でレッスンを行わせて頂きます。

勿論、生徒さん側もマスクをしたまま、受講して頂いて構いません。

またドアノブや、鍵盤など、人が触れる物には、定期的にアルコールで拭くなどをし、

生徒の入れ替わりの際に、窓を開けての換気にも気を配っております。


その上で、もし不安で休みたい、と言う場合は休会の処置を取らせて頂きますので、

直接講師にお申し付け下さい。それに対する補講などは行いません。


早く平穏な生活が戻ってくる事を祈っております。

最後までお読み頂き、有難う御座いました。、

92回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

月謝制のすすめ

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 いよいよ来週からは梅雨入りとの事で、着々と夏が近付いてきましたね。 さて、当教室では、毎週同じ曜日、時間のレッスンを月謝制と呼んでおります。 一方、不定期でその都度予約するタイプをワンレッスン制と呼んでおります。 お仕事の都合などから、毎週予定が固定出来ない方などは、こちらのワンレッスン制をオススメしております。 しかし、このワンレッスン制が

ホール練習会プログラム

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 5月30日に行われる、ホール練習会のプログラムが決まりました。 【ホール練習会2021 】5月30日(日)15:00開演 岩槻駅東口コミュニティーセンターミニホール プログラム 【合奏】 シェリトリンド(メキシコ民謡) 【ピアノ】 魔法の森(リラ・フレッチャー) はずんだボール(田丸信明) ポロネーズ ト短調(遺作)(ショパン) ノクターン 

先生の返答で分かるレッスンの質

皆さん、こん○○は。 すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間にゴールデンウィークも終わってしまいましたが、 未だコロナ禍は解消せずで、困ったものですね。 さて、楽器を先生に習っている方は大勢いらっしゃると思いますが、 習っているから大丈夫。とか、独学じゃないから。なんて思っていたら大間違いです。 その内容によっては、高いお金を出しながらも、独学と大して変わらない。なんて事もありえます。 今