検索
  • 星野ヴァイオリン・ピアノ教室

教室名改名のお知らせ

皆さん、こん○○は。講師の星野義浩です。

ご覧頂き有難う御座います。


さて、タイトルにありますように、

この度、当教室は改名する事となりましたので、

この場を借りてお知らせさせて頂きます。


旧名の『星野ヴァイオリン・ピアノ教室』

この名称は第10回目の発表会が終わったのをきっかけに、

2015年から使ってきたようですので、約5年になります。

その際も色々と考え抜いて決めた事なのですが、

正直長くて面倒くさい、と言うのが本音です。(笑)

とは言え、やはり何の楽器を教えているのかを明確にする為に、

教室名に楽器名を入れたかったのですが、

長くなり過ぎたと言うのが難点でした。

また近年、ヴィオラの生徒も増えてきましたので、

そこはどうする?と言う問題もあり、

いっそのこと「音楽教室」にしてしまった方が楽ではないかと、

思うようになりました。


そこで、この度思い切って改名する事に致しました!

その名も、


『星の音楽教室』


何故、「の」が平仮名??とお思いでしょうが、

それは画数的にその方が良かったからです。(笑)

それに私の好きな、サン=テグジュペリの『星の王子様』

を連想させるような名称で、可愛らしいなぁと思ったのと、

発音してしまえば、普通に「ほしのおんがくきょうしつ」

と、そのままな名称になるので、漢字でも平仮名でも一緒なので、

この名称にする事に致しました。


既に教室の看板は変更してあり、

チラシや名刺なども新しくしたのですが、

2月29日(土)に、岩槻駅東口コミニュティーセンターにて、

ホール練習会がありますので、旧名での活動は、

そこを最後とし、3月より正式変更となります。

誠に勝手では御座いますが、これからも当教室をどうぞ宜しくお願い申し上げます。















51回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

先生の返答で分かるレッスンの質

皆さん、こん○○は。 すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間にゴールデンウィークも終わってしまいましたが、 未だコロナ禍は解消せずで、困ったものですね。 さて、楽器を先生に習っている方は大勢いらっしゃると思いますが、 習っているから大丈夫。とか、独学じゃないから。なんて思っていたら大間違いです。 その内容によっては、高いお金を出しながらも、独学と大して変わらない。なんて事もありえます。 今

好きが1番の才能

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間に4月になってしまいました。 新入生、新社会人の皆さん、おめでとうございます! さて、今日は私が好きで、ずっと支えにして来た言葉をご紹介致します。 【好きって事が1番の才能】 これは別に著名な人や、高名な方の言葉ではなく、あるドラマのセリフからです。 昔、『疑惑の家族』と言う、富田靖子、風間杜夫、

ホール練習会

皆さん、こん○○は。星の音楽教室講師、星野義浩です。 すっかりご無沙汰してしまいました。 特に何もなく、平凡に過ごしております。(笑) 今日はホール練習会のお知らせです。 ホール練習会とは、発表会ほど規模は大きくなく、ラフな弾き合い会と言う感じで、内輪だけで行う練習会です。 暗譜の縛りもなく、曲の長さも種類も自由です。舞台慣れするための練習の場として設けております。 本当は3月末か、4月の始めにや