検索
  • 星野ヴァイオリン・ピアノ教室

ヴァイオリンの本名

最終更新: 2019年11月16日

皆さん、こん○○は。


皆さんは、ヴァイオリンとバイオリン。どちらを使いますか?

昔は【バイオリン】の方が多かった気がしますが、

近年ではだいぶ【ヴァイオリン】も増えてきたように思えます。

かのスズキメソードは【鈴木慎一バイオリン指導曲集】でしたが、

改訂版からは【ヴァイオリン】に変更されました。

しかし、一般的にはまだまた【バイオリン】の方が、浸透しているイメージです。


今からもう20年近く前の話。

ある小学生(女の子)のレッスンでの出来事。


生徒「先生〜、ヴァイオリンって、〈ウ〉に点々と、小さい〈ァ〉って書くでしょ?」


先生『そうね、〈ヴァ〉って書くね。』


生徒「でも、学校の皆んなは、〈バ〉だよ、バイオリンだよ。って言うの」


先生『そうだね、バイオリンとも書くね。』


生徒「どっちが正しいの?」


先生『うーん、どっちかは決まってないけど、英語で書くとviolinで、vだから、正確な発音は〈ヴァ〉かな。先生は〈ヴァイオリン〉って書くよ。』


そう言うと彼女は誇らしげに、


生徒「皆んなヴァイオリンの本名知らないんだね。」


そう言って納得していた。

いやいや、本名って!?

バイオリンは芸名でも偽名でもないけどね。(笑)
















27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急事態宣言

皆さん、あけましておめでとうございます。 今年も当音楽教室と、このブログをどうぞよろしくお願い致します。 さて、コロナウィルス感染拡大を受けて、一都三県で緊急事態宣言が発令されました。 今回は飲食店限定のようで、学校などは休校にならないそうです。 ですので、当教室もそれに準じて、このまま営業を続けます。 あまり遅い時間の生徒さんもいませんので、時短営業なども御座いません。 在籍生で、どうしても対面

今年の締め括り

皆さん、こん○○は。 星の音楽教室、講師の星野義浩です。 今年も残すところあと1日ですね! 今年は、まあ大変な一年でしたね。本当にそれにつきます。 コロナウイルスにより、生活様式が一変してしまい、 閉店せざる得ないお店も多くあったようです。 幸い、当教室の場合、コロナによって退会されたりする方はいませんでした。 ただ、当然緊急事態宣言の時などは、休会される方もおりましたし、 オンラインレッスンなど

Copyright © 2015 by Yoshihiro Hoshino all rights reserved