検索
  • 星野ヴァイオリン・ピアノ教室

ヴァイオリンの本名

最終更新: 2019年11月16日

皆さん、こん○○は。


皆さんは、ヴァイオリンとバイオリン。どちらを使いますか?

昔は【バイオリン】の方が多かった気がしますが、

近年ではだいぶ【ヴァイオリン】も増えてきたように思えます。

かのスズキメソードは【鈴木慎一バイオリン指導曲集】でしたが、

改訂版からは【ヴァイオリン】に変更されました。

しかし、一般的にはまだまた【バイオリン】の方が、浸透しているイメージです。


今からもう20年近く前の話。

ある小学生(女の子)のレッスンでの出来事。


生徒「先生〜、ヴァイオリンって、〈ウ〉に点々と、小さい〈ァ〉って書くでしょ?」


先生『そうね、〈ヴァ〉って書くね。』


生徒「でも、学校の皆んなは、〈バ〉だよ、バイオリンだよ。って言うの」


先生『そうだね、バイオリンとも書くね。』


生徒「どっちが正しいの?」


先生『うーん、どっちかは決まってないけど、英語で書くとviolinで、vだから、正確な発音は〈ヴァ〉かな。先生は〈ヴァイオリン〉って書くよ。』


そう言うと彼女は誇らしげに、


生徒「皆んなヴァイオリンの本名知らないんだね。」


そう言って納得していた。

いやいや、本名って!?

バイオリンは芸名でも偽名でもないけどね。(笑)
















27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

好きが1番の才能

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間に4月になってしまいました。 新入生、新社会人の皆さん、おめでとうございます! さて、今日は私が好きで、ずっと支えにして来た言葉をご紹介致します。 【好きって事が1番の才能】 これは別に著名な人や、高名な方の言葉ではなく、あるドラマのセリフからです。 昔、『疑惑の家族』と言う、富田靖子、風間杜夫、

ホール練習会

皆さん、こん○○は。星の音楽教室講師、星野義浩です。 すっかりご無沙汰してしまいました。 特に何もなく、平凡に過ごしております。(笑) 今日はホール練習会のお知らせです。 ホール練習会とは、発表会ほど規模は大きくなく、ラフな弾き合い会と言う感じで、内輪だけで行う練習会です。 暗譜の縛りもなく、曲の長さも種類も自由です。舞台慣れするための練習の場として設けております。 本当は3月末か、4月の始めにや

緊急事態宣言

皆さん、あけましておめでとうございます。 今年も当音楽教室と、このブログをどうぞよろしくお願い致します。 さて、コロナウィルス感染拡大を受けて、一都三県で緊急事態宣言が発令されました。 今回は飲食店限定のようで、学校などは休校にならないそうです。 ですので、当教室もそれに準じて、このまま営業を続けます。 あまり遅い時間の生徒さんもいませんので、時短営業なども御座いません。 在籍生で、どうしても対面

Copyright © 2015 by Yoshihiro Hoshino all rights reserved