検索
  • 星野ヴァイオリン・ピアノ教室

レインボウ?

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。


子供のレッスンをしていると、時折面白い発言や出来事に出会すものです。


もう10年くらい前の話ですが、当時5歳の男の子を教えておりました。

当時流行っていた「にしおかすみこ」の物真似をよくやっていた、ひょうきんな男の子でした。

その時は【バイオリンランド】というテキストを使っていて、

その中に、男の子が弓を持ったイラストがあり、

弓を上から下げるとダウンボウ、下から上にあげるとアップボウ。

と言う説明が書いてあり、ダウンとアップを覚えるページがあります。

レッスンの際に、私が弓を持って、

上から下へ動かす動作をして、どちらかを答えてもらうと言う課題をやっておりました。



先生『ハイ、これはどっちかな?』


生徒「うーん?」


先生『あれ、忘れちゃったかな?』


生徒「うーん、何だっけ?」


先生『ほら、なんとかボウだよ。』




生徒「レインボウ!」



いやいや、それは「虹」(笑)

ってか、何で5歳なのにそんな英語知っているの?

これには付き添いのお母様と大爆笑!

お母様も何でレインボーを知っているのか分からないとの事。

これをウケ狙いではなく、素でやっている所がまた面白い!

そんなちょっとした面白い出来事は、よくある事。

こうして、子供達と触れ合えるのも、この仕事の魅力の1つです。


最後まで読んで下さり有難う御座いました。

また次回の記事もお楽しみに!

39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

レッスン日の調整

皆さん、こん〇〇は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 凄く久し振りのブログになってしまいました。すみませんでした。 さて、いきなり話は変わりますが、私、この9月末をもって、 約3年間勤めましたカルチャースクールを退社致しました。 コロナ禍と生徒さんの高齢化が原因ですが、生徒数が1人となり、 流石に続けるのが困難になりました。 勿論1人でも、これから入る人を期待して、継続することも可能ですが、 ど

コロナに負けるな!キャンペーン

皆さん、こん○○は。 星の音楽教室、講師の星野義浩です。 いよいよ、8月になりました。毎日暑い日々が続いておりますね。 さて、昨年から続いておりますコロナ禍ですが、 飲食店などは営業時間の短縮やアルコールの提供が出来ないなど、色々虐げられており、大変なご苦労をされている事と思います。 勿論、我々音楽業界も色々と大変な目にあっており、 当教室でも、なかなか新規の生徒さんが増え難い状況ではあります。