検索
  • 星野ヴァイオリン・ピアノ教室

ホール練習会のチラシが出来ました!

最終更新: 2020年2月16日

皆さん、こん○○は。講師の星野義浩です。

2月29日に行われる【ホール練習会2020】のチラシが出来ました!

ジャン!


ちょー手抜き!ウケる〜!


はい、手抜きです。だってどうせ皆んな配らないんだもの。

ってな訳で、参加しない在籍生に配るだけの物なので、

ちょーシンプルにしました。

場所とか時間が分かりゃ〜良いのよ。


因みに私の講師演奏ですが、ピアノではドビュッシーの『月の光』と、

メンケンの『僕の願い』(ノートルダムの鐘)を弾く予定です。

本当はメンケンイヤーだった昨年の発表会で弾きたかったのですが、

実写版映画『アラジン』が公開された事もあり、

また、ノートルダムの鐘は若干マイナーだろうと言う事で、

発表会ではホール・ニュー・ワールドを弾きましたので、

今回の講師演奏に『僕の願い』を持ってきました。

実は私がもっとも好きなメンケン作品の1つです。


一方、ヴァイオリンはベートーヴェンイヤーにちなみ、

ロマンス第2番を演奏致します。

2番は何度か演奏してきたので、今回は1番にしようかと迷いましたが、

あまり時間が無かったので、結局2番にしました。(笑)


15時よりミニコンサートになっており、どなたでも入れますので、

ちょっと教室の雰囲気を知りたい方や、講師の演奏技量を確認したい方、

入室希望者など、どなたでも歓迎致しますので、是非お越し下さい。


2020年2月29日(土) 岩槻駅東口コミュニティセンター ミニホール

開場15:50、開演15:00 休憩なしで、終演16:30予定

入場無料




34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

先生の返答で分かるレッスンの質

皆さん、こん○○は。 すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間にゴールデンウィークも終わってしまいましたが、 未だコロナ禍は解消せずで、困ったものですね。 さて、楽器を先生に習っている方は大勢いらっしゃると思いますが、 習っているから大丈夫。とか、独学じゃないから。なんて思っていたら大間違いです。 その内容によっては、高いお金を出しながらも、独学と大して変わらない。なんて事もありえます。 今

好きが1番の才能

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間に4月になってしまいました。 新入生、新社会人の皆さん、おめでとうございます! さて、今日は私が好きで、ずっと支えにして来た言葉をご紹介致します。 【好きって事が1番の才能】 これは別に著名な人や、高名な方の言葉ではなく、あるドラマのセリフからです。 昔、『疑惑の家族』と言う、富田靖子、風間杜夫、

ホール練習会

皆さん、こん○○は。星の音楽教室講師、星野義浩です。 すっかりご無沙汰してしまいました。 特に何もなく、平凡に過ごしております。(笑) 今日はホール練習会のお知らせです。 ホール練習会とは、発表会ほど規模は大きくなく、ラフな弾き合い会と言う感じで、内輪だけで行う練習会です。 暗譜の縛りもなく、曲の長さも種類も自由です。舞台慣れするための練習の場として設けております。 本当は3月末か、4月の始めにや