検索
  • 星野ヴァイオリン・ピアノ教室

オンラインレッスンのその後

皆さん、こん○○は。


オンラインレッスンに切り替えて早2ヶ月。

オンラインでも出来る事はある!

と以前のブログにも書いておりましたが、

それは通信環境が良ければの話ですね。

そうで無ければ、全然何やってるか分からない映像となり、

レッスンどころではありません。(笑)

【画面が固まる】【音飛びがする】【音が聴こえなくなる】など、

色々な不調も見えてきました。

一応、オンラインの為にWi-Fiを新調しまして、

こちらの通信環境は良くしたのですが、

相手の通信環境が悪ければ意味が無いですし、

時間帯により、回線が混雑しているなどの影響もあるかもしれません。

どちらにせよ、


【やはりオンラインでは限界がある】


と言うのが、最終結論となりました。

(まあ、当たり前ですし、初めから分かっていましたが。(笑))

どんなに時代が進化しても、対面レッスンに敵う物は出てこないと思いますし、

対面レッスンが無くなる、って事は無いだろうなと思いました。


とは言え、これはこれで便利だと思う事もあります。

例えば台風の日、もしくは大雨の日。

こんな日には出掛けたくないですよね。(笑)

そんな時、今日だけオンラインレッスンにすると言う手があります。

他にも車で通っている人が、いきなり車が動かなくなった、とか、

インフルエンザで熱は下がったけれども、まだ外出は出来ない、とか、

子供が熱を出して寝ているから、家をあけられない、とか、

夏や冬休みで帰省中なのでレッスンに行けない、とか、

これまでは休まざる終えないパターンでも、

その日だけオンラインに切り替える事はアリだと思います。

昨年、「台風上陸でレッスンを休みます。」って事例がありましたが、

そんな時、オンラインをやっていれば、普通にレッスンが出来たな、と思いました。


そして、以前のブログにも書きましたが、

遠くに離れて居る人や、どうしてもレッスン時間が合わない人など、

オンラインならば可能になる方が出てきます。

通えないから断念…ではなく、もう一つの方法として、

オンラインレッスンと言うのもアリだと思います。

【物は使いよう】と言いますが、対面とオンラインを、

上手く使い分ければ、歩みを止める事なく、

円滑にレッスンが進められるのではないでしょうか。

そんな新しいスタイルを当教室は提案して行きたいと思います。





43回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

月謝制のすすめ

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 いよいよ来週からは梅雨入りとの事で、着々と夏が近付いてきましたね。 さて、当教室では、毎週同じ曜日、時間のレッスンを月謝制と呼んでおります。 一方、不定期でその都度予約するタイプをワンレッスン制と呼んでおります。 お仕事の都合などから、毎週予定が固定出来ない方などは、こちらのワンレッスン制をオススメしております。 しかし、このワンレッスン制が

ホール練習会プログラム

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 5月30日に行われる、ホール練習会のプログラムが決まりました。 【ホール練習会2021 】5月30日(日)15:00開演 岩槻駅東口コミュニティーセンターミニホール プログラム 【合奏】 シェリトリンド(メキシコ民謡) 【ピアノ】 魔法の森(リラ・フレッチャー) はずんだボール(田丸信明) ポロネーズ ト短調(遺作)(ショパン) ノクターン 

先生の返答で分かるレッスンの質

皆さん、こん○○は。 すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間にゴールデンウィークも終わってしまいましたが、 未だコロナ禍は解消せずで、困ったものですね。 さて、楽器を先生に習っている方は大勢いらっしゃると思いますが、 習っているから大丈夫。とか、独学じゃないから。なんて思っていたら大間違いです。 その内容によっては、高いお金を出しながらも、独学と大して変わらない。なんて事もありえます。 今