検索
  • 星野ヴァイオリン・ピアノ教室

ご挨拶&生徒募集動画

皆さん、こん○○は。


コロナもなかなか終息しませんが、

季節はすっかり梅雨になり、次第に夏へと移り変ろうとしております。

また暑い季節がやってくるのかぁ〜、と思うと憂鬱ですが、

更に今年はマスクをした生活なので、より厳しいものがありますね。


それでも人々の生活は少しずつ元に戻ろうとしており、

新たに楽器を始めようとする人も増えてきているようです。


私は一応YouTubeをやっておりますが、

これまでは演奏動画だけを上げておりました。

しかし今回初めて、喋っている動画を上げる事に致しました。

自分では自覚がありませんが、よく人から顔が怖いと言われる事があります。(笑)

以前勤めていた某音楽教室のディレクターの方が、

「君は顔が怖いから、気を付けた方が良い」

と言われたことがあり、

(その言った本人は更に怖い顔をしているので、

アナタに言われたくない!と思いましたが(笑))

一応気を付けてはいるのですが、どうしても黙っていたり、

真剣に聴いたり、演奏したりすれば、

真顔になってしまって怖いようです。

(私の事を知っている人からすると、何でも無い事なのですが。)


ってな訳で、ホームページなどの写真もなるべく笑顔の物を選んでおりますが、

それでもやっぱり男の先生だし、怖さそうと言うのは付きまとうようです。

そこで思い切って、動画で喋ったり、動いている所を見て頂ければ、

「全然怖い人じゃないんだ」と思って貰えるのではないかと考えた次第です。(浅はか…(笑))

それでもまだ【怖そう】となるならば、もう仕方ない、ほかへ行って下さい。


ご挨拶がてら、教室の特徴、指導方針などを軽く話しております。

もし興味がありましたら、ご覧頂けると幸いです。

更に高評価ボタン、チャンネル登録をして頂けると、

更に嬉しいです。


ではでは。


https://m.youtube.com/watch?v=nkbCWUwsj2M





110回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

月謝制のすすめ

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 いよいよ来週からは梅雨入りとの事で、着々と夏が近付いてきましたね。 さて、当教室では、毎週同じ曜日、時間のレッスンを月謝制と呼んでおります。 一方、不定期でその都度予約するタイプをワンレッスン制と呼んでおります。 お仕事の都合などから、毎週予定が固定出来ない方などは、こちらのワンレッスン制をオススメしております。 しかし、このワンレッスン制が

ホール練習会プログラム

皆さん、こん○○は。星の音楽教室、講師の星野義浩です。 5月30日に行われる、ホール練習会のプログラムが決まりました。 【ホール練習会2021 】5月30日(日)15:00開演 岩槻駅東口コミュニティーセンターミニホール プログラム 【合奏】 シェリトリンド(メキシコ民謡) 【ピアノ】 魔法の森(リラ・フレッチャー) はずんだボール(田丸信明) ポロネーズ ト短調(遺作)(ショパン) ノクターン 

先生の返答で分かるレッスンの質

皆さん、こん○○は。 すっかりご無沙汰してしまいました。あっという間にゴールデンウィークも終わってしまいましたが、 未だコロナ禍は解消せずで、困ったものですね。 さて、楽器を先生に習っている方は大勢いらっしゃると思いますが、 習っているから大丈夫。とか、独学じゃないから。なんて思っていたら大間違いです。 その内容によっては、高いお金を出しながらも、独学と大して変わらない。なんて事もありえます。 今